職場紹介

あん摩マッサージ指圧師は主に往診、在宅マッサージ部門で働くことになります。
往診では寝たきりや足が不自由なため、自分では整骨院や治療院に行くことができないという患者様のご自宅へ伺って治療やリハビリを行います。そのため治療の手技では従来のマッサージに加え、寝たきりで手足が動かせない患者様への関節リラクゼーションテクニックやトランスファーテクニックなども身につけて行っていきます。
対象となる患者様は脳梗塞やパーキンソン病、脊髄損傷、廃用症候群など様々な疾患のため、行う施術内容がおひとりおひとり違い、その方にあった施術をどう選択できるかも重要になっていきます。
往診は単に痛みや症状を治療するというだけでなく、寝たきりから起き上がれるようになる。あるいはもう一度歩けるようになるといった患者様のQOLに直結する仕事です。

あん摩マッサージ指圧師
森田 恵

先輩インタビュー

  • 01のぞみを選んだ理由は?

    あん摩マッサージ指圧師の仕事って、学生時代の印象では30分コース、1時間コースというようなどこか治療というよりも慰安的な感じを持っていました。
    でも、のぞみは、あん摩マッサージ指圧師だけでなく、柔道整復師や鍼灸師、栄養士といった異なる得意分野を持つスタッフいて、それがチームを組んで患者様を治療しているところに魅力を感じました。
    ここでなら、ただ気持ちの良いマッサージを決められた時間やるというのではなく、たとえ短い時間であっても患者様が求めているつらいところや痛むところを治す、本物の治療ができる。そんなワクワクした気持ちを持てたことがのぞみを選んだ一番の理由になります。

  • 02のぞみで学んだこと

    ケガの処置を手当てというように、また子供の頃に親や祖父母の肩を揉んだり叩いたりしたように、自分の手で患者様のつらいところを治すマッサージというのは治療の原点だと思っています。でも、だからこそしっかりとした手技、治療技術がないとありふれた慰安マッサージ止まりになってしまう。そんな考えがありました。
    のぞみに入社して色々な患者様を治療していく中で、自分らしい治療としてのマッサージを身につけて、自信を持って患者様に提供できるようになりました。
    それには、あん摩マッサージ指圧師として学校で学んだことだけではなく、柔道整復師や鍼灸師とも連携して患者様を治療していく中で、あん摩マッサージ指圧師とは違う視点での治療を現場で学ばせて頂くことでマッサージの手技にも幅が広がり、それが治療への自信に繋がっていると思います。それがのぞみで一番成長できたことだと思います。

  • 03のぞみってどんな会社?

    のぞみって感謝に溢れている会社だなと思っています。マッサージをしていると、患者様と直接触れて治療することになるのですが、そうすると患者様の気持ちというか、「ありがとう」という感謝が伝わってくるように思います。そうするとこちらも「こんなに若い人間にお身体を預けて頂いてありがとうございます」と自然に思えてくるのです。
    でも同時に患者様に直接触れて治療するので、こちらの気の緩みや未熟さなんかもすぐに伝わってしまうので、マッサージなどの治療技術はもちろんとして、ひとりの人間としての在り方を常に求められるところでもあると思います。

  • 04これからの目標は?

    あん摩マッサージ指圧師としてマッサージの技術を高めるのはもちろんですが、高齢化が急速に進んでいる社会の中での役割というのも大切だと思います。
    足腰の衰えてこられた方や寝たきりとなってしまわれた方がもう一度自分で元気に生活できるための運動療法や、日常動作を阻害させている筋肉の痛みや緊張の改善するためのマッサージなど、患者様お一人お一人に合わせた総合的な治療がとても大切だと思います。あん摩マッサージ指圧師としての枠を超えて、治療家としてもっと社会に貢献できる技術と人間力を身につけることが私の目標です。

一日の流れ(往診の日)

一日の流れ

募集要項

あん摩マッサージ指圧師

雇用形態 正社員/ アルバイト
給与 【正社員】月給 230,000円~ 500,000円
【アルバイト】時給850円
勤務日数 治療日に準ずる
※休診:水曜午後、土曜午後、日曜日,GW, 年末年始、お盆休み
必要経験 未経験可
勤務地
  • 京都府宇治市伊勢田町中山24-27
  • 京都府宇治市大久保町旦椋9-19
  • 京都府宇治市伊勢田町毛語6-2
福利厚生
  • 社会保険完備(正社員のみ)
  • 制服貸与
  • 交通費支給(上限/ 月1万円)
  • 社員旅行(海外もあり)
  • 技術力や人間力アップの勉強会を定期的に開催
  • 院外勉強会も定期的に参加
  • 研修費補助制度あり